• お問い合わせ
  • 音楽アーティスト向け 商標登録パッケージ STAART

    エンターテイメント、特に音楽業界において、近年その重要性を高める一方なのが、マーチャンダイジング事業(“物販”とも言われますね)です。若手のアーティストであれば、CDの売り上げ以上に、自らのアーティスト名/ロゴを冠したTシャツやタオルの売り上げのほうが大きい、などというケースも増えてきています。

    そんな時代に、より重要となってくるのが、「商標登録」。 すなわち、適切な商標権の取得と、(ざっくりとでいいので)正しい商標に対する知識です。

    著作物を創作すれば自動的に権利が生まれる著作権と異なり、自らのロゴ等は、商標登録することにより初めて、知的財産として権利化することができます。また、ある程度の知識をもって商標(ロゴ等)を使用していかないと、他者の権利を侵害してしまったり、逆に違法マーチャンダイジングを取り締まるにあたり不利を被ることになるのです。

    アーティスト(グループであれば全員)の皆様が、そして所属するマネージメント様やレーベル様が存在するのであれば関わる全ての皆様がご納得の上で、早期に商標登録をされることのお手伝いをすべく、弊所では便利でお得な商標登録パッケージを設定いたしました。

    これからの音楽アーティストに大切な「商標権取得」に必要なものがついて...

    総額100,000円(税抜)(※1)

    (総額の内訳)

    ◉弁理士報酬

    (以下、報酬の対価として提供されるサービス) 
    -出願にあたってのヒアリング
    -対象商標の調査
    -「商標権の基本」レクチャー(1時間程度・配布資料あり。関係者は何人でも参加可。遠隔のお客様にはSkype等を利用)(※2)
    - 商標権の共有の場合の、承諾書作成(※2)
    - その他、商標登録にあたる弁理士の通常代理業務・手続き(※3)

    ◉1区分の出願料(法定費用) 12,000円

    ←弊所を通じて特許庁に支払うもの。どちらの弁理士にご依頼されても同一料金です(※4)

    ◉1区分・5年分の登録料(法定費用) 16,400円

    ←弊所を通じて特許庁に支払うもの。どちらの弁理士にご依頼されても同一料金です(※5)

    ※1 お支払いのタイミング:お申し込み時 50,000円、商標登録時 50,000円となります。途中で商標登録を断念された場合、商標登録時の50,000円はいただきませんが、その場合でもお申し込み時の50,000円は、返金いたしません。
    ※2 ご希望の場合に限ります。なお、ご希望されない場合でも、パッケージ金額の減額はございません。
    ※3 中間対応・審査対応の必要が生じた場合は、別途となります(内容をご説明の上、別途お見積致します)。また、お客様のご希望により、3区分を超えての出願となる場合は、別途追加料金をいただきます。
    ※4  商標権取得をご希望のマーチャンダイジングの種類・範囲により、区分が増える場合は、1区分につき出願料(法定費用)8,600円の増額となります。
    ※5  商標権取得をご希望のマーチャンダイジングの種類・範囲により、区分が増える場合は、1区分につき登録料(法定費用)16,400円の増額となります。

    お問い合わせ・お申し込みはこちら

    商標のことなら、お気軽にお問い合わせください
    ONION(オニオン)商標知的財産事務所

    TEL : 03-6869-0804
    平日 9:00-18:00

    商標のことなら、お気軽にお問い合わせください
    ONION(オニオン)商標知的財産事務所

    TEL : 03-6869-0804
    平日 9:00-18:00