• お問い合わせ
  • 事業内容 Services

    「商標専門」ONIONの強み

    「商標専門の弁理士」の集合体、“ONION”。商標登録はもちろん、商標権を中心とした知財戦略全般のサポートを得意としますが、特に4つのポイントにおいて強みを持っています。

    スタートアップに強い!

    法人設立のプロフェッショナルである司法書士法人との連携により、スタートアップ(起業)時における商標登録、特に「教育」「資格(協会)」をテーマにしたビジネスに関する商標登録の実績が豊富です。
    その他、起業時ならではの知財のお悩みをぜひお聞かせください。

    法人設立のプロフェッショナルである司法書士法人トリニティグループとの連携により、スタートアップ(起業)時における商標登録を希望されるお客様を、多くご担当させていただいております。特に、「教育」「資格(協会)」をテーマにしたビジネスに関する商標登録の実績が豊富です。

    起業時は、商標権をはじめとして知的財産への意識が高い方であればあるほど、お悩みも多いかと存じます。これらの悩みを曖昧にしたまま進むより、解決してから進めた方が、安心感を得られるだけでなく、将来の事業ポテンシャルをも得た上でのスタートとなることは言うまでもありません。起業時ならではの知財のお悩みをぜひお聞かせください。
    もちろん、既に事業をスタートされている方で、知的財産を利用した ステップアップをご検討中の方もお気軽にご相談ください。

    「デザインに強い!」

    ロゴ制作のプロフェッショナルであるデザイン会社との連携により、ロゴデザインの商標登録実績が豊富です。ビジネスにおける夢や信条を反映した、“ビジネス上の顔”ともいえる、ロゴデザインの商標登録実績、及びブランド・コンサルティング/マネージメント実績が豊富です。

    ロゴ作成から商標登録、その先までを弁理士が一括サポート!「ロゴトアール」
    皆様の商品やサービス、事業の皆様が提供される商品・サービスの顔となり、皆様に代わって、その素晴らしさを伝えてくれるのが「ロゴ」です。このデザインについては、徹底的にこだわっていただきたいと思っています。

    だからこそ、こだわりぬいて作成した「ロゴ」が、他人に利用されたり、ましてやある日突然、使えなくなる...などというケースは、絶対に避けなければなりません。商標登録により、誰にも邪魔をされない「商標権」を、使用開始前に取得しておくことは、現代のビジネスにおいては不可欠なリスクヘッジと言えます。

    それでは、ビジュアル的に素晴らしいだけでなく、商標登録を視野に入れたロゴを作るにはどうすればいいのか。そのニーズにお応えすべくスタートさせたのが「ロゴトアール」です。

    皆様のビジネスへの“想い”とデザイナーの“感性”に寄り添いながら、知的財産権の専門家である「弁理士」として、特に私共は商標に特化した弁理士事務所として、“商標登録の可能性”という見地から、適切なアドバイスをさせていただきます。

    「デザイン事務所+商標弁理士」というタッグにより、ロゴ作成から商標登録という最終目的地まで、スピード感と責任感をもって、効率的なサポートをさせていただきます。

    「ネーミングに強い!」

    レコード会社ディレクターとして、コピーライティング(商品タイトル、キャッチコピー、洋楽邦題等)に豊富な実績をもつコーディネイターとの連携により、商標のネーミングの段階からサポートが可能です。

    お客様がご希望の商品名やサービス名を、商標登録するお手伝いをするのが弁理士の使命です。 しかしながら、既に似た商標が登録されていたり、ご希望の名称が法的に商標登録を認められないものであったりして、名称の変更を余儀なくされることは少なくありません。

    そんなときに、元々お客様の事業についてのヒアリングを丁寧にしている弁理士に、“ブランディング”の視点を加えれば、商標登録と事業マーケティングの両方の観点から「ベストなネーミング」を生み出すことが可能になります。 それが、弊所所属の弁理士・山中のもう一つの顔である、“ENTiP”というコンサルティング・サービスです。

    商標登録用ブランド・コンサルティング サービス supported by ENTiP
    エンターテインメント業界で、20年以上に渡りコピーライティング(商品・広告のキャッチコピー、海外作品の日本語タイトル等)を担当してきた山中は、それぞれの作品の綿密なマーケティングに基づき、ジャンルやターゲット市場に合わせたネーミングを行って参りました。 弁理士兼ブランディング・コンサルタントの山中、また山中と弊所商標弁理士のタッグにより、「覚えやすく、それでいて目立つ」商品名・サービス名を、そのネーミングのご提案から、商標登録まで一括で代理するサービスを提供致します。

    「音楽・エンタメに強い!」

    レコード会社、コンサート制作会社等において、20年以上の経歴を持つ弁理士が所属しています。変化し続けるエンタメ業界の最新実情を把握しつつ、アーティスト、マネージメント、メディア等、お客様の立場を理解した商標権・著作権のサポートが可能です(ちなみに、所長弁理士も現役ミュージシャンです!!)

    新しい時代のアーティスト/クリエイターの力になりたい…

    クリエイター、アーティストといった方々が、必ずしも大手のコンテンツ制作会社と契約をせずとも、自ら創作した作品を流通させることが容易な時代となりました。 一方、個人またはインディペンデント・レーベル/マネージメントにおいて活躍される皆様が、法務部・知財部、または顧問弁護士を擁することは、容易ではないと考えます(著作権・商標権、あるいは契約についての意識が高まっている現状にもかかわらず、です)。

    自らも現役のミュージシャンである所長以下、音楽・エンターテイメントが大好きなONION一同は、「知的財産のスペシャリスト」である弁理士として、アーティスト/クリエイターの皆様のお力になりたいと、強く願っております。

    中心となる弊所所属の弁理士・山中は、レコード会社「東芝EMI株式会社(後に株式会社EMIミュージック・ジャパン)」にて、1996年から15年半、洋楽・邦楽の制作・宣伝・マーケティングに従事していました。また、2013年~2016年までは、コンサート・プロモーター「株式会社キョードー東京」に籍を置き、ライヴ・エンタテインメント、マーチャンダイジングについても見識を磨いてまいりました。
    そんなバックグラウンドだからこそ、変化し続けるエンタメ業界の最新実情を把握しつつ、アーティスト、マネージメント、メディア等、お客様の立場を理解した上での商標権・著作権のサポートが可能です。契約書作成・契約交渉の同行・海外とのコレスポンディング、知財に関する法律のご相談、セミナー/レクチャーのご用命…etc. お気軽にご相談ください。

    音楽アーティストのための、商標登録パッケージ「STAART(スタート)」

    その他知的財産権について

    商標権のご相談が、その他の知的財産権(特許権、意匠権等)にも関わってくることはよくあることです。当然、併せてお話しを伺い、連携しているそれぞれの分野の専門の弁理士事務所・法律事務所(弁護士)をご紹介しつつ、ご対応させていただきます。

    ご相談について

    *まずは下記よりお電話、またはお問い合わせフォームにて、ご相談ください。
    全国のお客様に、お電話・メール・Skype・チャットワーク・Facebook等SNSを通じて、ヒアリングさせていただきます
    (弊所オフィスでの打ち合わせ、東京・神奈川・千葉・埼玉であれば訪問も可能です)。

    *お客様からご要望があり次第、事業内容等を丁寧にヒアリングさせていただき、「商標登録にかかる費用」の御見積をさせていただきます。ONIONの御見積は、リーズナブルな「弁理士がいただく費用」と、全国一律の「特許庁に納める料金」が一目で区別できる、明瞭なものとなっております。

    *依頼前に費用が発生することはありません(当事務所が行う業務の説明を行い、内容・御見積金額にご納得いただいてから、正式な契約となります)。

    お電話でのお問い合わせ TEL 03-6869-0804 ※平日9:00~18:00
    お気軽にお問い合わせください お問い合わせ

    ※併せて、こちらもご覧ください。商標登録ガイド

    商標のことなら、お気軽にお問い合わせください
    ONION(オニオン)商標知的財産事務所

    TEL : 03-6869-0804
    平日 9:00-18:00

    商標のことなら、お気軽にお問い合わせください
    ONION(オニオン)商標知的財産事務所

    TEL : 03-6869-0804
    平日 9:00-18:00